• トップ /
  • オールオン4の治療と費用

人工のオールオン4

健康な歯が得られるインプラント

オールオン4とはどんな治療法か

オールオン4とは、インプラントの治療法の一種で、総入れ歯の方や、多くの歯を失った方に適した治療方法です。通常、歯1本につき1本のインプラントですが、この治療方法の場合は、片顎につき4本のインプラントをバランスよく埋め込み、その上に10~12本の固定式の人工歯を固定させます。オールオン4の場合、従来の1本ずつの治療法と比較して治療終了までの期間が短かく、身体の負担も軽減され、費用も安く抑えられるといったメリットがあります。

インプラントの手術とは

入れ歯や差し歯と違って使用した時に違和感があまりでないことから、インプラントを利用した治療法が急速に広まってきています。これを利用した治療の場合、手術になるため麻酔が必要になります。ですので、ほとんど痛みを感じることなく治療を終えられるのがこの方法のいいところです。実際の治療方針としてはまず、骨にしっかりと固定することから始めます。ここをしっかりとすることで、グラつきのない安定した人工歯を植え付けることが可能になります。ここがインプラントの手術の肝となります。

↑PAGE TOP