• トップ /
  • 歯医者になる方法について

歯医者になる方法とは

健康な歯が得られるインプラント

歯医者になるにはどうするのか

歯医者になるためには歯科大学、もしくは大学歯学部を卒業して歯科医師国家資格に合格する必要があります。歯科大学も大学歯学部も6年制で国家資格の難易度は年々高くなってきているために、合格率も低くなってきています。国家資格の試験に合格した後は1年以上の研修を受けることが決められています。1年の臨床研修を受けたのちは歯医者として勤務することになりますが、開業医が8割程度と高く大きな病院での勤務医としての就職枠は多くはありません。

↑PAGE TOP